中澤宏文

仙人。見事な髭を蓄えていらっしゃる。
担当講座は、英語表現T、英語長文総合演習T、京大英文解釈(完成)、京大英作文(完成)、医進英語(完成)、高3ONEWEX京大英語などである。

よく(頻繁に)京都校で見かける。土日も一人出勤して仕事をしていることもしばしば。
京都校のTテキストの人でこの先生の授業を受けたことのない人は、講習も含めればほぼいないような気がする。

この先生の頭の中にはおそらく辞書が3、4冊は入っていると思われる。
その膨大な知識を授業で生徒に提示してくださる。
添削してもらいに行くと非常に丁寧に教えてくださる。

最初は催眠術のような声に眠くなることはほぼ間違いないが、慣れると特に問題はない。とは書いたものの、問題ないことはない人ももちろんいる。かも。しかし、あの催眠術のような声にしっかり耐えて、睡魔に襲われることなく授業を受け続ければ、確実に成績向上が保証されている。

一見怖そうだがそんなことは全くない。笑うと優しげな顔になる。

英作文の授業では膨大な量の表現を提供して下さるので、必然的に時間が足りなくなるため、大問が3つあれば最後の2つはプリントを使って時間短縮をはかる。
しかし、それでも1~2講遅れはザラである。
プリントは非常にまとまっており、かつ情報量が多いため大抵自分が書けそうな表現が載っている。
プリントを読むだけで英作文の力が伸びた気になる。特に、京大英作文の板書・プリントは素晴らしい。

「これはもう少ししたら解釈の方でイヤというほどお目にかかると思うから、こんなもんにしとくわな。ほな、例文のほう、いこか。」
……いかんいかん、書いてるだけで眠気が。。。

  • 最終更新:2017-11-18 23:51:33

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード