京都校

京都の比較的真ん中に立地しているそこそこ古い校舎。
とある古文の先生によると大昔尼寺が建っていた場所だとか?
大阪校、上本町校、天王寺校の3校舎はいずれも大阪市営地下鉄で相互に移動できる上、大阪⇔京都よりも大阪⇔神戸の方が移動に時間がかからない。そのため京都への出講が面倒だと思われているのか、大阪地区で有名な先生の出講が少ないため生徒としては少々辛い。もちろん名講師もいる。

京都に観光しに来る外国人もよく見られる。河合塾の警備員さんが道案内をしているのは日常茶飯事である。
校舎前のスペースには夏くらいに献血の車が、受験が近づくと証明写真を撮影する車が止まったりする。
二回目のサクセスクリニックを迎えるくらいの時期に祇園祭がある。息抜きにでも行くと良い。

東大・京大クラスには定期的に京大アメフト部がやってくる。非常にアツいノリである。

校舎概要

地上5階、地下1階。

1階は受付の奥にエレベーターと講師室が見える。
塾生が利用可能なエレベーターは2基ある(実際は3基あるが1基は節電のため使えない)。中に高校からの応援メッセージや受験情報が書かれた張り紙がある。
その他に塾関係者(職員、講師、清掃員など)が使えるエレベーターが1台ある。
1フロアの移動で乗っても怒られない。でも混雑時の利用は控えましょう…
講師室はガラス張りになっていて、どの先生がいるか大体わかる。出講表が貼ってあるのでそちらでも確認ができる。
よくみてまわると喫煙室や休憩所?のような部屋もある。
講師室中央の柱には、講師のためにクラス名とその担当チューターがわかる表が貼ってある。

2階はグリーンコース専用、つまり現役専用フロア。浪人生はほぼ立ち入れない。

3階から5階まで教室が続く。
教室数は3階は七つ、4階は四つ、5階は三つ。
3階に一つ、4階に二つ、5回に一つ、大教室がある。
(2017年まで4階の大教室は一つだったが、2018年、教室2つを合体させた大教室402が新たにつくられた)
4階は3階とほぼ同じ間取りだが、エレベーターを出て右手前のブロックがゼミルームに変わっている。
そのうち二つは浪人専用自習室。地下で申し込める。地下監督が見回りに来る回数は案外少ない。
3・4・5階にはロッカーがある。お金を払って使える。重い荷物を持ち歩きたくない人にオススメ。
5階は大部屋の黒板の裏ににテレビが仕込まれていて、模試の解説映像などを流すときに使ったりする。
カウンセリングルームと資料室もある。資料室は鍵がかかっていて入れない(が、時々鍵が開いていて入ることができる。過去の模試問題などが保管されていて、面白い。)。

地下1階には専用自習室と過去問を閲覧できる情報ステーション、リフレッシュルームがある。リフレッシュルームは他の近畿圏河合塾校舎と比べて大きい。おそらく一番大きいと思われる。(他の校舎のリフレッシュルームが小さすぎるだけ)
専用自習室は浪人専用と現役専用がある。
リフレッシュルーム(通称リフレ)には食堂の跡がある。
換気設備が全くといっていいほどないため異様な匂いが漂う。
壁際にカウンター席があるので孤独な戦士にも優しい仕様になっている。
午後8時に閉まる。

  • 開放自習室の場所は各階のエレベーターフロアと浪人専用自習室の横の掲示板に一週間分貼り出される。現在はマイページで開放自習室が確認できる。
  • トイレについては、2018年にウォシュレット化工事が完了した。

アクセス

三条通に面している。阪急電鉄や市営地下鉄もかなり近い距離にある。
●地下鉄東西線・烏丸線烏丸御池駅5番出口から徒歩2分
●阪急京都線烏丸駅18番出口から徒歩7分
●京阪本線三条駅から徒歩12分

付近の施設・店舗など

  • ドラッグユタカ 三条高倉店
栄養ドリンクや食料、お菓子、目薬、マスク、文房具など浪人生活で欲しいものは大体こことファミマで買える。
ドラッグストアなので物価はファミマより低い。
講師をたまに見かけることも。
昔はここにコンビニがあったとか?
昼頃には惣菜パンコーナーがスカスカになりがち。
そこに地元の人や観光客が被ると店員さんはかなり忙しそうになる。
総菜コーナーの付近にはカロリーメイトやそのパチモンとインスタント麺、その他諸々が置いてある。
お湯(無料)もあるのでカップ麺を買ってお湯を入れて、そのまま地下のリフレッシュルームにも直行できる。一番奥の席まででも早くいけば三分とかからない距離である。
割引券をしょっちゅうくれるものの食料品は対象外なので使う機会が少なく、あんまり嬉しくない。
ドラッグユタカではTカードが使える。Tカードはすぐ近くのファミリーマートでも使えるので持っておくと得するかも。

  • フレフレボン!
ドラッグユタカの隣に2016年11月下旬にオープンしたお洒落なチーズケーキ屋さん。
以前はSUBWAYがあった。その前はマクドナルドがあったとも言われている。

  • ファミリーマート 京都三条高倉店
河合を出て左(東)へ歩くと見える。少し歩く距離。たまにチューターを見かけることもある。
無印の落書き帳は数学の計算用紙に使えるかもしれない(でも裏紙を集める方がエコ)。

  • なか卯 東洞院三条店
河合塾の西側、中京郵便局の交差点を隔てた斜向かいにある。安い。2018年11月に閉店。

  • ミニストップ 烏丸三条店
河合塾から西へ歩いたところにある。
ソフトクリームが食べたくなったら行ってみてはいかがだろうか。

  • 大垣書店 烏丸三条店
河合塾から西へ歩いた烏丸通の向こう側にある。
階層は一階だけだが割と広く、参考書コーナーは奥のほうにある。
センターが近くなると某S台が遠くにあるからなのか河合のセンターパックが早めに消滅する。
その他河合系統の本が人気。
京都の大学の赤本がまとめて置いてある。
%%ちなみに横にスタバもある。

  • ジュンク堂・JQストア
河合塾から東洞院通沿いに南に下りさらに四条通を東に沿って歩いた所にある。
大垣書店やその他の河合近辺の店舗に比べるとやや遠いかもしれない。というか遠い。
ジュンク堂は一階から五階まであり、各フロア間は主にエスカレーターで移動する。
五階に参考書コーナーがある。
大学の参考書や専門書もかなり置いてある。
JQストアには文房具と漫画が置いてあり、ジュンク堂の近くにある。
文房具のバリエーションはかなり豊富(大型のファイルも置いてある)なので、
大垣で手に入らなくてもここに行けば浪人に必要な文房具は間違いなく揃う…はず。
JQストアに行くとどんな時間帯でもほぼ必ず外国人の方に会える。

  • 中京郵便局
京都校の隣にある明治大正時代を彷彿とさせる見た目の郵便局。その立地条件から「この京都校はセンターの出願も通知も日本最速です!!!」とチューターが豪語している。
中に入ると、天井がとても高くて広い。そして横に長い。
よく見るとわざわざ受験生のための注意書きがそこかしこに貼り付けてあり、受験関連の手続きがこなれていてこちらからすると非常に助かる郵便局となっている。
また、夜遅くまで「ゆうゆう窓口」が開いているのもポイント。

  • 最終更新:2018-11-09 16:26:10

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード