夏期講習-地理

センター試験対策講座

  • センター試験対策地理B
センター試験地理Bの対策講座。
夏期では主に地形、気候、鉱工業、人口・都市といった系統分野を扱う。
テキストの最後にはかなり簡潔にではあるが、世界の諸地域の自然環境、産業と社会、主な国々が数ページほどでまとめられてある。
地誌分野に関しては冬期講習で扱われる。
2016年度は大阪校、京都校にて高松先生の担当分が締め切られ、京都校で河野先生の担当分が増設された。

  • 夏から攻略センター試験対策地理B

標準講座

  • 総合地理演習

テーマ別講座

  • 地理重要テーマ攻略(地形図)
90分×2講分を使って、地形図の分野のみの問題を扱う講座。
選択式の問題形式なのでセンター試験のみ地理を使う人がとっても全くは問題ない。
ただ、上記「センター試験対策地理B」の初日に地形図が扱われるので特別とる必要性はないかもしれない。
難度はそれほど難しいわけではないので地形図などの読み取りなどが苦手でこの分野の演習を積みたい人向け。

  • 地理重要テーマ攻略(気候)
90分×2講分を使って、気候の分野のみの問題を扱う講座。

  • 最終更新:2016-11-16 16:57:28

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード