天王寺校

大阪の他校舎と比較すると新設の校舎である。2006年に開校。
そのため大阪校や上本町校と比べるとベテラン講師などの出講は少なく、若手講師や各教科の副ボスなどの割合が多い傾向にある。
JRや御堂筋線などの駅があるため、昔なら上本町に通うはずだったであろう一部の高卒生を受け入れる形となり、現在は上本町よりも大学受験科の生徒は多くなっている。しかし、それでも天王寺という立地の関係もあって現役生の多さが目立つ。

校舎概要

地下1F~8Fまである。
地下1Fは現役専用自習室、1Fは受付や講師室がある。2Fにはリフレッシュルーム・フェロースペースと情報ステーション(過去問などを借りることができるところ)、3F~8Fは教室と自習室がある。
  • 開放自習室の場所は1階のテレビと2階情ステのホワイトボードに書いてある。
  • ウォシュレット付きトイレは1階車椅子用にのみある(男子生徒も女子生徒も利用できる)。

アクセス

  • JR天王寺駅北口から徒歩5分
    • 実は寺田町駅から歩いてもそんなに変わらなかったりする。
  • 地下鉄御堂筋線・谷町線天王寺駅7号出口(御堂筋線)16号出口(谷町線)から徒歩6分
  • 近鉄南大阪線大阪阿部野橋駅から徒歩8分

付近の施設・店舗など

  • BOOKOFF 天王寺駅前店
駅から天王寺校までの途中にある。
残念なことに参考書の棚は2階に1つしかないが、たまに立ち寄ってみるのも良いかもしれない。
ただ漫画などの立ち読みで時間を潰さないように注意しよう。

  • ECC予備校天王寺校跡
13年度まで天王寺校の道路を挟んだ北側にある建物で授業を行っていたECC予備校の建物。
しかし、河合など大手の進出や少子化の影響も相まってか予備校事業を撤退したらしい。

  • 大阪教育大学天王寺キャンパス・大教大附属天王寺
河合塾のほぼ隣に立地している。
そのためここの附属高校から天王寺校に通う生徒も多い。

天王寺校 用語

  • プラズマテレビ
一階入ってすぐ右手に設置されている液晶テレビ。自習室の利用可能時間などが表示されている。

  • 最終更新:2017-01-30 06:48:00

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード